女性の育毛 » 女性の薄毛のヘアケア » 早めの育毛対策

髪のハリが弱くなってきたら早めに育毛対策を

ブローで髪の毛をふんわりさせても、時間の経過とともにボリュームが失われてしまうと言うのは、アラフォー女性のおしゃれの悩みの第一位ともいわれています。

最近髪にコシやハリがない、シャンプーごとの抜け毛が以前より増えて気になるなど、髪の毛に関する悩みが出てきたら早めに育毛対策を始めましょう。

育毛対策ってどういったことをすれば良いのかわからないと言う方ももちろんいらっしゃいます。

育毛対策とは、育毛シャンプーとコンディショナーを利用して、毛穴をクレンジングするとともに、乾燥肌を作らない地肌づくりを行うことです。
その後は、髪の毛の保湿ローションを利用して頭皮に潤いを与え、頭皮の血行を促進させて毛母細胞に酸素や栄養素をしっかりと届けられる工夫を行いましょう。

育毛シャンプーは、ノンシリコン、アミノ酸系洗浄料など、肌に出来るだけ優しい商品を選びます。
育毛ローションは血行促進効果がある生薬由来成分や植物エキスがたっぷり配合されている商品がベストです。
もちろん鉱物油・石油系界面活性剤・香料・着色料フリーはお約束です。

40代を過ぎると、女性はどうしてもゆらぎ肌と言われるような乾燥肌、敏感肌に傾きがちです。
もちろん、頭皮も同様で乾燥したり過敏になっています。

顔の皮膚と同様にお手入れをしてあげないと、一挙に髪の毛を支える土壌とも言える頭皮が痩せ細り、抜け毛や薄毛につながってしまいます。
自分はまだ大丈夫と考える前にできるだけ早く育毛対策を施しましょう。

育毛促進用のローションを使用するだけでもかなり変わります。
育毛剤に躊躇するのであれば、お手持ちの化粧水をスプレーボトルに入れて頭皮マッサージに使うだけでも効果が期待できます。